ムダ毛役割を調べてみました。

MENU

ムダ毛の役割とは?

 

もちろんご存じのことと思いますが、ムダ毛にも役割があります。たとえば沖縄県に住んでいるのであれば、男女問わず毛深くなってしまいます。紫外線などから皮膚を守るために毛深くなっていきます。その逆に本土(内地)の方に移住すると、毛が薄くなったという声もあります。

 

ここで1人1人の体毛というのは、いったい何万本くらい生えているのか気になる人もいると思います。

 

そこでまずは頭髪を調べてみると、頭髪だけで約10万本から15万本生えていると言われています。体全体にもなると、約140万本から150万本くらいあるそうです。

 

なんでここまで毛が生えているのか疑問を感じる人もいると思いますが、昔から言われているように、毛の生えている部分を守るためにあります。頭髪を考えると、脳は重要な部分ですので外的刺激や紫外線から保護するためにあります。

 

陰毛は生殖器を保護する役割がありますし、まつ毛は虫やごみから目を保護してくれますし、眉毛は汗を止める働きがあるわけです。

 

このように体を保護するために体毛があるということになりますが、もちろん時代とともに必要なくなった体毛もあるそうです。ちなみに体毛は、体内の毒素を体外に排出する役割もあるんだとか・・・

 

ただし、だからと言ってまったく処理をしないと見た目的に自信がもてず・オシャレを楽しめない人もいるでしょう。

 

ここで別の視点から体毛や脱毛をみていくと、ストレスを抱えるのもよくないようです。つまりムダ毛にはいろいろな役割があるので、永久脱毛や部分脱毛をしようと考えているのに我慢してしまうとかなりストレスを感じるはずです。

 

このストレスのせいで円形脱毛やら極端な抜け毛になってしまう人も少なくありません。そこでオシャレを楽しむ範囲で脱毛したりと、あまり深刻にならず脱毛を楽しむという方法もありなのかもしれません。